2017年3月11日土曜日

第六回サイエンス・インカレ

筑波大学で開催された第六回サイエンス・インカレにて、B4峯が口頭発表を、B4河原、B4佐藤、B4刀根、B4萩野がポスター発表を行いました。

会場となる筑波大学

ポスター会場の様子

  • 河原拓海
    ”投影輝度を考慮した自立飛行プロジェクタのための動的配置”
    第6回サイエンスインカレ研究発表会要約集,No.223,p.175,2017
  • 佐藤貴俊
    ”全方位プロジェクションマッピングのための複数台プロカム補正”
    第6回サイエンスインカレ研究発表会要約集,No.222,p.174,2017
  • 刀根大樹
    ”3Dプリンタ出力アクティブマーカによる動的プロジェクションマッピング”
    第6回サイエンスインカレ研究発表会要約集,No.220,p.173,2017
  • 萩野和音
    ”3Dプリンタ出力への静電容量方式マルチタッチ計測機構埋込みにおける電極の最適配置”
    第6回サイエンスインカレ研究発表会要約集,No.140,p.93,2017
  • 峯隆太郎
    ”透明マテリアル埋込みによる非平面リアプロジェクションの解像度・輝度均一化”
    第6回サイエンスインカレ研究発表会要約集,No.37,p.42,2017