2015年1月23日金曜日

サッカラプロジェクトで計測した階段ピラミッドの3Dデータが「歴史人別冊 ピラミッド5000年興亡の謎」で見開きに

1月20日発売の歴史人別冊【世界史人】完全保存版「ピラミッド5000年興亡の謎」の62〜63頁の見開きに、佐藤研が参画した国際調査チーム(考古評議会【現考古省】大阪大学東京工業大学デベロソリューションズ社トプコンソキアポジショニングジャパン社米国古代エジプト調査協会。総隊長:ザヒ・ハワス博士、日本隊隊長:佐藤宏介教授、アメリカ隊隊長:マーク・レーナー博士)で取得した、サッカラ遺跡・階段ピラミッドの3Dデータが見開きで大きく掲載されました。
出典:歴史人HPより