2017年8月11日金曜日

『ZERO LATENCY VR』を威力偵察してきました。

本日、カープ、Daisuke、松倉、あさっしー、しろの、Mineの6名からなるSENS小隊で、あべのキューズモールに関西初上陸「SEGA VR AREA ABENO」にて、オーストラリア「ZERO LATENCY VR」社製のチームでゾンビを倒すシューティングゲームアトラクション「ZOMBIE SURVIVAL」を威力偵察、もとい技術調査してきました。黒色塗装された室内は、床面に白色グリッドラインが描かれ、ラダー天井の各コーナーにカメラボッドが配置され、各ボッドには8台程度GigEカメラが360度配置されていました。頭部やマシンガンの位置・姿勢を各2個の発光カラーボールの画像認識で行うようです。社名はZERO LATENCYですが、300ms程度のlatencyを知覚しました。背負型HDM-VRマシンは有線なしの完全独立型で、バッテリー交換式でした。

あべのキューズモールの一角に背負型VRアトラクションゾーンが出現
SENS小隊、出撃準備完了!
バトルスコア