2016年6月4日土曜日

Welcome Race 2016

5/26にインタラクティブ作品コンテスト(Welcome Race)が行われました。
この春、佐藤研に入ったB4にとっての最初のイベントで、KinectやLeapMotionなど様々なセンサーを用いた作品を作り、発表を行いました。
コンテスト当日は一人5分ほど作品紹介を行った後、佐藤研のメンバーとPBLに参加したB2の皆さんでそれぞれの作品で遊び、最後に投票を行い優勝と準優勝を決めました。

以下が作品一覧になります。
それぞれの作品のデモがYouTubeチャンネルSENSbitにも公開されているので、そちらのほうも是非ご覧ください。

・河原 "leap hockey"
・佐藤 "Kick Target"
・竹澤 "Language Encoding Auto Processor(LEAP)"
・田辺 "上腕偽造筋 Air muscle training"
・萩野 "百人一首"
・峯 "SENS INVADER"
・刀根 "floating ellipse"


投票の結果、1位峯 "SENS INVADER"、2位竹澤 "Language Encoding Auto Processor(LEAP)"となりました。上位二人には日本戦車道連盟から賞品が送られました。